テーマ:法改正

(3)第4回障がい者制度改革推進会議(2010年3月1日)議事要録 議事:雇用について

1.一般就労(雇用促進法) ▼適用範囲(手帳制度の問題点)についてどう考えるか…主な書面意見 ▼障害種別による制度的格差についてどう考えるか…主な書面意見 ▼現行法定雇用率制度の問題点についてどう考えるか ○問題点 雇用率…主な書面意見 ○問題点 ダブルカウント…主な書面意見 ○問題点 特例子会社…主な書面意見 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(2)第4回障がい者制度改革推進会議(2010年3月1日)議事要録 議事:雇用について

「第4回障がい者制度改革推進会議(2010年3月1日)議事要録 議事:雇用について 1.一般就労」の続きです。 1.一般就労(雇用促進法) ▼適用範囲(手帳制度の問題点)についてどう考えるか…主な書面意見 ▼障害種別による制度的格差についてどう考えるか…主な書面意見 ▼現行法定雇用率制度の問題点についてどう考える…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第4回障がい者制度改革推進会議(2010年3月1日)議事要録 議事:雇用について 1.一般就労

1.一般就労(雇用促進法) ▼適用範囲(手帳制度の問題点)についてどう考えるか…主な書面意見 * 雇用促進法の対象者を手帳交付者に限定すべきではなく、職業生活上の困難度に注目し、社会モデルで見直すことが必要。現在、外れている難病、発達障害、高次脳機能障害なども幅広く対象にするべき(17名、ほぼ全員が同趣旨)。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

改正障害者雇用促進法施行 パートも雇用率の対象に

改正障害者雇用促進法の施行に関する情報を前回までつづっていましたが、それに関するニュース記事を引用し考察してみたいと思います。 改正障害者雇用促進法施行 パートも雇用率の対象に  1日から改正障害者雇用促進法の一部が施行される。従業員の1.8%以上の障害者を雇うよう、企業に義務づけた法定雇用率の計算に、新たに短時間労働者が対…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(続編1)障害者雇用、法改正について(改正障害者雇用促進法の施行、2010年7月1日~)」について

「障害者雇用、法改正について(改正障害者雇用促進法の施行、2010年7月1日~)」についての続編です。 1障害者雇用納付金制度の対象事業主の拡大 (1)障害者雇用納付金制度とは 障害者雇用納付金制度は、事業主間の経済的負担を調整する観点から、雇用障害者数が法定雇用率(1.8%)に満たない事業主から、その雇用する障害者が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

障害者雇用、法改正について(改正障害者雇用促進法の施行、2010年7月1日~)

平成21年4月(一部平成22年7月、平成24年4月又は平成27年4月)より、改正障害者雇用促進法が施行されます。 厚生労働省のHP → http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyou/shougaisha04/index.html 以下、上記URLからのリンク先pdf資料より引用抜粋 障害者の雇用…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more