人事採用コンサル『新卒採用・障害者雇用を科学する』

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ブラインドサッカー世界選手権】日本代表、守備面での収穫

<<   作成日時 : 2010/08/30 20:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【ブラインドサッカー世界選手権】日本代表、守備面での収穫
スポルティーバ8月27日(金) 15時53分配信 / スポーツ - サッカー

 イングランド中西部のヘレフォードは、ウェールズと隣接する小さな田舎町だ。8月14〜22日の9日間、そこで第5回ブラインドサッカー世界選手権が開催された。全盲の視覚障害者が鈴入りのボールを使ってプレイする、5人制サッカーである。

 出場国は、イングランド、スペイン、コロンビア、日本、韓国(以上グループA)、ブラジル、アルゼンチン、中国、フランス、ギリシャ(以上グループB)の10ヵ国。各組上位2チームが準決勝に進出する。4年前の第4回大会に初出場した日本は、参加8ヵ国中の7位。今回はベスト4入りが目標だった。

 日本は初戦で難敵コロンビアと0-0で引き分け、順調なスタートを切った。しかし続くイングランド戦とスペイン戦をいずれも0-2で落とし、グループ3位以下が確定。韓国からもゴールを奪えずに引き分け、グループAの4位に甘んじた。7位決定戦では、前回優勝国のアルゼンチン(B4位)の猛攻に終盤まで耐えたものの、0-1で敗北。8位で大会を終えた。優勝は、決勝でスペインを下したブラジル。以下、3位中国、4位イングランド、5位フランス、6位コロンビア、9位ギリシャ、10位韓国という結果になった。

「正直、勝てる手応えを感じながらやっていたので、本当に悔しい。少なくとも、コロンビア戦、イングランド戦、韓国戦は勝たないといけない試合でした。スペイン戦も、まともに打たれたシュートは1本だけ。アルゼンチン戦の失点も、自分があと一歩だけ前に出れば止められたと思います。最後の試合が終わった夜は、夢で大会の逆ハイライト(失点)シーンばかり見てうなされました」

 そう語るのは、守備の要として列強のストライカーたちと対峙した田中章仁(32歳)だ。目の見えない人がどんな夢を見るのかは、本人に説明されてもよくわからない。どうやら、試合中のイメージがそのまま再現されるようだ。ともあれ、悪夢には違いない。

 だが、5試合を無得点で終えたこの大会で、日本の成長ぶりをはっきりと示したのが、田中を中心とするディフェンスだった。5失点のうちふたつは、ファウルの累積で与えられる第2PK(イングランド戦とスペイン戦)。崩されて奪われたゴールは3つしかない。4年前の日本は、同じ5試合で14点(PK1、第2PK2)も失っている。

 田中は前回大会が行なわれた年にこの競技を始め、2年前に代表入りした。本人は「失点が少ないのは中盤の選手がよく走ってくれたおかげ」と言うが、1−2−1のフォーメーションの最後尾に彼がいたからこそ、日本はどの国とも最後まで接戦を演じられるチームになった。

 競技歴が浅く、足元はあまり器用ではない田中が代表入りを果たしたのは、ボールの音を聞き分け、そのコースを読み取る能力が高いからだ。そのため瞬時に危険地域を嗅ぎ分け、敵のパスをカットし、ダイレクトでクリアし、シュートコースを塞ぐことができる。まさに、本人が目標としているクロード・マケレレ(元フランス代表)のような、守備のスペシャリストなのだ。大会中も、田中の堅守はしばしば地元観衆の拍手を誘った。

 だが、流れの中で奪われた3つのゴールが、チームの致命傷になったのも事実である。それは、いずれも相手の先制点だった。0-0のまま推移していれば、焦りから犯すファウルも減り、第2PKを与えることもなかったかもしれない。

「スペインやアルゼンチンの選手は、相手を抜いてからシュートを打つまでが速い。国内の試合では、そこで余計なワンタッチを入れてくれるので止められるんです。それから、こぼれ球への反応も相手のほうが速かった。イングランド戦は、自分に当たったボールにもっと速く体を寄せていれば、打たれる前にクリアできたはずです」  

 ビデオで研究できない選手たちは、直接対戦しなければ相手を知ることができない。初めて世界の舞台に立った田中は、ヘレフォードで多くを学んだことだろう。その経験を活かす次の舞台は、2012年のロンドンパラリンピックだ。12月のアジアパラゲームス(中国・広州)と来年のアジア選手権(開催地未定)が、その予選となる。「アジアの壁」としてそこを突破し、2年後には同じイングランドの地で、良い夢を見てもらいたい。


http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20100827-00000301-sportiva-socc より引用)

↓応援よろしくお願いします
にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ にほんブログ村 企業ビジネスブログへ にほんブログ村 介護ブログ 障がい者へ

人気blogランキングへ ブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【ブラインドサッカー世界選手権】日本代表、守備面での収穫 人事採用コンサル『新卒採用・障害者雇用を科学する』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる