人事採用コンサル『新卒採用・障害者雇用を科学する』

アクセスカウンタ

zoom RSS 高卒の就職内定率1.5ポイント減、6年ぶり前年割れ 文科省調べ

<<   作成日時 : 2009/02/19 10:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

新卒採用のマーケットの変化が、(当然ではありますが)大卒だけではなく高卒にも影響が出ています、というニュースです。

高卒の就職先業種は、やはり製造業がトップになります。

その製造業はというと、ご周知の通り。

必然的に高卒の就職内定率は悪化します。

ここ2・3年、学校側はあまりの採用難、学生売り手市場に天狗になっていた方が多いと思います。企業関係者に聞いても、また、同じ学校関係者に聞いても、そういう方が多くなっていたという話はしばしば耳にしました。

その姿勢が、問われ始めるでしょう。

売り手市場のときでも、企業ときちんと向き合ってきた学校(の就職担当者)さんと、そうでない学校さん。

企業側が「苦しいときでもお世話になっていたからね・・・」と、何とか数少ない採用枠を提供するのは、やはり前者でしょう。

同じ学校関係者の方も、「売り手市場になったり、買い手市場になったり。お互い痛い目を見ないとわからないんだよね〜・・・。でも、学校の就職担当教官もコロコロ変わっちゃうから、わからないんだろうねぇ・・・。」と仰っていました。
高卒の就職内定率1.5ポイント減、6年ぶり前年割れ 文科省調べ

 文部科学省は16日、今春卒業予定の高校生の就職内定率が、2008年12月末時点で07年同期に比べて1.5ポイント低い82.3%だったと発表した。6年ぶりの前年割れで、就職希望者約20万6000人のうち、約3万6000人が内定を得ていなかった。このうち女子は約2万1000人で、男子の約1万5000人に比べて苦戦している。

 調査は全国の国公私立の高校卒業予定者が対象。前年同期と比べた内定率は、0.6ポイント低下していた08年10月末時点より0.9ポイント悪化した。

[2月17日/日経産業新聞]

新卒採用コンサルティングサービスのご案内はこちら
合同企業説明会に関してはこちら

-------------------------------------------------
キャリアマート/新卒採用コンサルタント

新卒採用アウトソーシング新卒採用コンサルティング
人材紹介サービス
-------------------------------------------------
新卒採用コンサルティングについて
新卒採用アウトソーシングについて
新卒採用ツールのご紹介
-------------------------------------------------
にほんブログ村 企業ビジネスブログへ にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ にほんブログ村 ベンチャーブログへ
人気blogランキングへ ブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
高卒の就職内定率1.5ポイント減、6年ぶり前年割れ 文科省調べ 人事採用コンサル『新卒採用・障害者雇用を科学する』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる