人事採用コンサル『新卒採用・障害者雇用を科学する』

アクセスカウンタ

zoom RSS 新卒採用のニュースが、毎日のように新聞紙面を賑わす時期になりましたね。

<<   作成日時 : 2009/02/26 09:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

連日のように新卒採用の採用定員についてのニュースが新聞紙面を賑わしています。

今日は、2つの大きなニュースを。

10年春新卒採用、内需型産業がなお高水準 製造業は削減

 2010年春の新卒採用で、流通、電力、金融など内需型企業の多くが高水準の採用を維持する。日本マクドナルドや東京電力が09年春を上回る採用を計画。みずほフィナンシャルグループなど大手銀行も1000人以上の大量採用を続ける。景気悪化で経営には逆風が吹くが、将来の成長に向け人材確保を急ぐ。業績悪化が著しい車や電機など製造業が採用を絞り、産業界全体の採用が縮むなか、輸出型から内需型産業へ若年雇用の受け皿の主役交代が進む。

 主要企業は現在、10年春の採用計画をまとめつつある。積極姿勢が目立つのが流通・外食。日本マクドナルドは10年春に主に店頭要員として今春より1割強多い140人を採用、中途でも今年300人以上を採る。吉野家も出店加速に伴い来春採用を今春より10人多い85人にする。

[2月26日/日本経済新聞 朝刊]

慢性的な人材不足に悩んでいた外食産業。

とは言いながらも、不景気になると外食産業も冷え込みます。

が、ハレではなくケの外食産業は、顧客が増えている可能性も。ランチを800円の定食から吉野家の牛丼に切り替えた人は少なくないでしょう。(私はいつでも立ち食いの天そばですが。)

そういう企業が、「今しかない」と積極採用。求人総数の底支えになってきそうです。

JR東、10年度に1700人採用計画 発足後2番目の高水準

 東日本旅客鉄道(JR東日本)は24日、2010年度に約1700人を採用する計画を発表した。09年度の採用予定と同程度の水準を維持し、1987年の会社発足後では2番目の高水準になる。鉄道事業のほか、駅ビルや「駅ナカ」などの流通サービスや、電子マネー「Suica(スイカ)」事業の拡大に備える。

 大卒者を中心とした総合職にあたる「ポテンシャル採用」は190人、高卒者らを中心とした「プロフェッショナル採用」は1500人の採用を予定している。ポテンシャル採用の内訳は、鉄道業で150人、流通など生活サービス業で30人、IT・情報システムで20人としている。

[2月25日/日経産業新聞]

先日のブログで、JR東海やJR九州の採用定員が過去最高となるという記事を取り上げましたが、JR東日本でも、過去2番目の水準で採用をするようです。

6年前から個人的にかなり注目してきたsuicaや、ちょっと反則的な感じも否めない勢いの「駅ナカ」事業の拡大を支える人員のようです。

駅が、便利になることは有難い限りではあります。

新卒採用コンサルティングサービスのご案内はこちら
合同企業説明会に関してはこちら
-------------------------------------------------
キャリアマート/新卒採用コンサルタント

新卒採用アウトソーシング新卒採用コンサルティング
人材紹介サービス
-------------------------------------------------
新卒採用コンサルティングについて
新卒採用アウトソーシングについて
新卒採用ツールのご紹介
-------------------------------------------------
にほんブログ村 企業ビジネスブログへ にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ にほんブログ村 ベンチャーブログへ
人気blogランキングへ ブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
新卒採用のニュースが、毎日のように新聞紙面を賑わす時期になりましたね。 人事採用コンサル『新卒採用・障害者雇用を科学する』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる