ひょんなことから「上質」について考える

本日は事情により、初の携帯からの投稿です。
移動する電車の中で記載しています。

mixiやGREEではしばしば使う機能ですが、
本当に便利な世の中ですね。

ちなみに私の携帯は、音楽が聴ける携帯です。
一昔前に、ドリカムがCMしていた携帯。
しかし、説明書を読まない私は、数回音楽のダウンロードを
試みるも失敗し、以後その機能は封印されたまま。

次はTV付き携帯にしようと心に決めています。
風呂に入りながら、WBSを観るつもりです。
(→防水機能も必要ですね。)



さて最近、所謂「いい飯」を食べる頻度が高いです。
近しい人の誕生日や、前職の上司との久し振りの再会など
イベント事が続いたためです。

画像

そのような店に行くと、「上質」というものについて
そして顧客ニーズの存在数について考えてしまいます。


顧客には、最適なリソースを提供したい。心から喜んで頂きたい。
また、薄利多売より付加価値の高いリソースを提供したい、と思います。


しかし、1時間半で2万円くらい使ってしまったおでん屋さん。
本当に本当に美味しかったのですが、
そうそう頻発には行かないと思います。
同じく1時間半で2万円を軽く越えた、軍鶏(シャモ)鍋のお店も然り。

一方、会社の近くで5分で食べられる立ち食い蕎麦屋には
2・3日に1回はお世話になっています。


「飲食店」である、という共通性以外は、
まったく別のビジネス。

「上質」の概念が根底から異なるでしょう。

今回は「晴れ」「褻(け)」の違いですが、
ユーザーの状態によって求めるものは当然
異なってきます。

余談ですが、上質を追及し高価なフレンチを極めたシェフが
最終的にはその「上質」の意味を、家族で気軽に来れる
お客さんの顔の見える洋食屋に見出だした、という
ヒューマンドラマを見た記憶があります。


人によって、場面によって、
上質というものは変わるということを
そんな当たり前のことを
改めて気付かされた気がします。

またその「いい飯」を提供してくれたお店は、
限られたニーズの中で、提供する品にこだわりを貫き、
そしてそれがブランディングにつながり、
淘汰を生き抜いて来たのだろう、と考えると
これまた感慨深いものがありました。

そしてそんなことを人の誕生日祝いの席で考える私は、
一種の病気かなとも心配になりました・・・(笑)。



冒頭の話に戻しますと、
「付加価値の高いサービス・リソース」のニーズ数と
「薄利多売で売るサービス・リソース」のニーズ数。

どちらが多いかは、言わずもがな。

問題は、どちらを選択し、集中していくか。
料亭なのか、立ち食いそばなのか。

画像

様々なビジネスにあてはまる問題だと思います。

マーケット規模と、マーケットポテンシャル
マーケットシェアの拡大可能率等を踏まえ
戦略を立てる必要がありそうですね。



そろそろ左手の親指がツリそうになってきましたので
今日はこの辺で。

しかし携帯で書くと、書くスピードが
遅いせいか、書いているうちに
「予め書こうと考えていた内容と違う内容」を
思い付いてしまい、またそれを書いてみてしまったため、
随分と支離滅裂な文章になってしまったような気がします・・・。


新卒採用コンサルティングサービスのご案内はこちら
合同企業説明会に関してはこちら

-------------------------------------------------
キャリアマート/採用コンサルタント

新卒採用アウトソーシング&採用コンサルティング
転職求人情報 キャリアマート
人材紹介サービス
-------------------------------------------------
新卒採用コンサルティングについて
新卒採用アウトソーシングについて
新卒採用ツールのご紹介
-------------------------------------------------
にほんブログ村 企業ビジネスブログへ にほんブログ村 ベンチャーブログへ にほんブログ村 経営ブログへ
biz blo rank 提供 有限会社IEシステム 人気blogランキングへ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


※一部社に戻ってから修正しました(笑)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ラベンダー
2007年03月17日 16:13
「上質」大好きな言葉です。
望んでいるものと現実とは大きく違ってしまいますが、出来る範囲の上質を求めたいといつも思っております。写真のお店の雰囲気は素晴らしいですね。それと、携帯から書いてる文章とは思われない味のあるお話でございました。堅そうなブログ名に一瞬引きましたが気に入りました。ではまた。
2007年03月23日 12:08
コメントありがとうございます。
「堅そうなブログ名」、確かに(笑)。

この記事へのトラックバック

  • 転職サイトで転職情報を調べよう

    Excerpt: 「転職を楽しもう!」転職を考えている人のためのサイトです。 Weblog: 「転職を楽しもう!」転職を考えている人のためのサイトです。 racked: 2007-01-30 20:34