新年につき、今年一年の抱負を。 (採用コンサルタント@風邪で寝正月)

新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
画像

さて、まずは昔の私の記事をそのまんま引用。

ここ数年、年始に「一年の行動指針」を決めています。

新年に、心機一転「これだけは守る!」
という行動指針を考えるのは
非常に良いことだと思います。

一昨年は、「選択肢の増える選択をする」。
転職で今の会社を選ぶにあたり、
非常に大きな影響力を発揮しました。

そして昨年は、R社創業者江副氏の
「みずから機会をつくりだし、
 機会によってみずからを変えよ」。

(中略)

で、今年。 「OnとOffの切り替え」。


新卒採用コンサルティングサービスのご案内はこちら
合同企業説明会に関してはこちら


さて、今年。

大晦日から40度近い熱にうなされながら
ほとんどを布団で過ごした正月。
ほとんど酒を飲めなかった正月。
姪と甥に近づくことを許されなかった正月。。。
考える時間は多分にありました。

今年は、

「集合天才の追及と促進」

としたいと思います。

前職の企業がバレそうなフレーズですが、
まさに、今の自分に必要な、
ぴったりなフレーズかな、と。


性格上、仕事は「自分が・・・」「自分で・・・」
という意識が働いてしまいます。

それ自体は、別に悪いことではないと
思っています。

ただ、自分が10できることを11、12にするより
自分ができる10のことを他の5人10人が
できるようにする
コトの方が、会社にとっては大事なこと。

1つ1つのタスクに対し、QCD(品質コスト納期)
において高いパフォーマンスを発揮することは
当然ですが、それだけでは組織は伸びない。

頭ではわかっているはずなのに、
業務の中に埋もれてしまうと
優先順位をどうしても下げてしまいがちなこと。

だからこそ、今年一年はこれを最優先事項として、
よって抱負として、掲げたいと思います。


最後に、とある企業の経営理念より
「集合天才」に関する文章を引用して
締めくくりたいと思います。

・一人の知識、一人の時間、一人の力は無力である。
 私たちは、個人の経験を全体のものとし、
 全体の力を個人に結集して、創造的活動を行なう
 集合天才となろう

・衆愚の集合から、集合天才は生まれない。
 各個人がたゆまざる研鑽の基にビジネスマンとして
 あるいはコンサルタントとして、プロ意識に徹し
 常に誠実・謹厳・柔和な態度を追求しよう。


-------------------------------------------------
キャリアマート/採用コンサルタント

新卒採用アウトソーシング&採用コンサルティング
転職求人情報 キャリアマート
人材紹介サービス
-------------------------------------------------
新卒採用コンサルティングについて
新卒採用アウトソーシングについて
新卒採用ツールのご紹介
-------------------------------------------------
にほんブログ村 企業ビジネスブログへ にほんブログ村 ベンチャーブログへ にほんブログ村 経営ブログへ
biz blo rank 提供 有限会社IEシステム 人気blogランキングへ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年01月05日 20:15
「みずから機会をつくりだし、
 機会によってみずからを変えよ」。

煽られて煽られて。
そんな中でも冷静な判断を下していけるよう、追い込まれる状況をこの一年間作り続けていきたいと思います。
2007年01月06日 01:50
インターンが頂いた本ですが、
さっそく拝読し、いのP同様、私もその言葉に強く共感しました!!
ひとりひとりがそのような想いを抱き、『集合天才』を実現したいですね!
2007年01月08日 23:07
>いの
そうですね。
まずは追い込まれながらでも早く速く走れる持久力と瞬発力。猪木のコトバを噛み締めながら、頑張りましょう!


>トモ
人は易きに流れがちなもの。そしてうちの会社は怒鳴り散らして叱ってくれる先輩はほとんどいません。自分たちに考えさせます。ラクしようと思えばできるかもしれません。
でも、そんなときこそ「自ら・・・」のくだりを思い出し、自身を鼓舞して頑張ってください。期待しています。

この記事へのトラックバック

  • オクノ総研 BLOG

    Excerpt: ちょっと前までオクノ総研総裁オクノ氏のBlogを読んでいた。文章からにじみ出るシニカルな視点が好きであったが、最近は全く更新されなくなってしまって残念である。 このBlogもいつまで続くかわから.. Weblog: 最高の知識 racked: 2007-01-07 23:08