何故、「新卒採用」なのか ~新卒採用の目的~

今回は、新卒採用の目的について。

私が新卒採用のコンサルティング・採用代行の仕事を
はじめた時、最も最初に考え、調べたこと。

「企業は何故新卒採用を行うのか・・・」


答えは多数ありました。

・毎年やっているから
 定期的にある一定数の人員確保ができる新卒採用は
 受け入れ体制(教育研修・配属・福利厚生)等の面からしても
 企業にとって効率的な人員確保の手法である

・幹部候補生(その企業のDNAを育てる)
 中途で採用した人は即戦力である一方、いくつかの
 デメリットが存在する。
 ひとつは、その企業のカラーに馴染みにくいこと。
 やはり前職での慣例を引きずってしまう。
 それも悪い面ばかりではないが、良い面ばかりかと言えば
 やはりそうではない。
 かく言う自分自身が、前職での慣例(価値観)を引きずり
 まくっており、そのメリットデメリットを日々痛感している。
 これは、なかなか治るもんではない。
 頭ではわかっていても、心では前職(新卒入社企業)の
 ままなのである。

画像


・採用計画上
 多くの企業では、中途採用と新卒採用の両方を実施する。
 一般的に、中途採用は突発的な人員不足の補充や
 即戦力のためというのが主目的であるのに対し、
 新卒採用は、その企業の「色」である人を育てていく。
 つまりは前述の所謂“幹部候補生”採用が主目的である。

・長期的雇用(安定的な人員計画)
 中途採用のデメリットを先にひとつあげたが、もうひとつが
 「辞めやすい」こと。
 当社の紹介事業部にも「転職癖」「職歴が荒い」等という
 言葉があるが、新卒入社と比較し、転職で入社してきた人は
 またどこかの企業へ転職していくという傾向が強い(らしい)。
 ただしこれらは、「若年者の早期退職問題」によって
 若干揺らいでいる・疑問視されているところが無くもない。
 しかし、採用手法において、新卒採用と中途採用を
 単純に比較した際、入社した人がどれだけの期間勤続したか、
 となると、新卒採用での方が平均勤続年数は長い、
 という事実に過ぎないと思われる。
 ただし、自分のスキルアップのために戦略的に転職を
 繰り返す人もいることも言及しておく。
 (これは稀かもしれないが。)

・新卒採用のほうが優秀な学生が採用できる
 これは2通りあると思う。
 ひとつは、所謂「優良企業」であるため、人が辞めない
 →新卒でしか入社できない
 →人気が上がり、採用ハードルが高くなる
 →数多くの学生の中から選りすぐりができる
 ⇒結果、優秀な学生が採用できる
 もうひとつは、一見面白そうな仕事だが、
 社会人であれば誰でもその企業、もしくは業界が
 非常にブラックであることを知っている。
 (「ブラック」という言葉は非常に広義に捉えて下さい)
 →プロモーションをうまくかければ、学生に
  「面白そう」と思わせることは困難なことではない
 →中途で採用できる人のレベルと新卒で採用できる
  社員のレベルに差が出る
 →新卒採用信奉者になる(語弊がありますが。)


今回書きたかったのは、この
・新卒採用の方が優秀な社員を採用できる
の後者についての話と、
・「新卒採用の目的」の影響について
だったのですが、
思ったよりも長くなってしまったので、続きはまた次の機会に。


-------------------------------------------------
キャリアマート/採用コンサルタント

新卒採用アウトソーシング&採用コンサルティング
転職求人情報 キャリアマート
人材紹介サービス
-------------------------------------------------
新卒採用コンサルティングについて
新卒採用アウトソーシングについて
新卒採用ツールのご紹介
-------------------------------------------------
にほんブログ村 企業ビジネスブログへ にほんブログ村 ベンチャーブログへ にほんブログ村 経営ブログへ
biz blo rank 提供 有限会社IEシステム 人気blogランキングへ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング



中小企業の採用担当者へ!「これが新卒獲得のノウハウです」—「採用力」が確実にアップする業務の基本74
実務教育出版
綿貫 哲也

ユーザレビュー:
具体的なノウハウ採用 ...
実践的でわかりやすい ...
経営者にも読ませたい ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

あなたの魅力を伝える面接の英語 CD付
三修社
石井 隆之

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

実践新卒採用の活動マニュアル
楽天ブックス
募集から内定者フォローまでの解説・事例・Q&A労政時報別冊 著者:労務行政研究所出版社:労務行政サイ

楽天市場 by ウェブリブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

「何故、「新卒採用」なのか」について
2006年06月21日 08:13
「何故、「新卒採用」なのか」
”質”の問題もさることながら、
需要と供給の問題は大きいですよね。
中途で採れないから新卒で。
新卒で採れないから中途で。
少子化、2007年問題・・どうなっていくのでしょうか?
2006年08月01日 13:38
そうですね。
採用市場は本当に明るい題材が少なく、不安は募るばかりです。
FTAも一時は随分と騒がれましたが、どうやら日本の島国文化には、外国人労働力が馴染むのにはなかなか時間がかかりそうですね。
採用できない、海外からの労働力も難しい、となるとロボットしかないのでしょうか・・・?

この記事へのトラックバック

  • 新卒採用(最終面接)

    Excerpt: 昨日、今日と来年度新入社員の最終面接。 2007年問題もあり、巷では平均で内定2社は取っているとも 言われていますが、最終に残った10名の中で内定を既に取ってるのは わずか3~4名。 .. Weblog: 経営企画室のお仕事日記 racked: 2006-06-13 19:14
  • 新卒採用、バブル期の再来か?!

    Excerpt: 昨日はいいお天気でしうたが、今日から雨またどんよりみたいですね。 Weblog: はじめての新卒採用ブログ racked: 2006-06-21 08:54
  • 新卒採用の方が中途採用よりも優秀な社員を採用できるのか?

    Excerpt: さて、前々回のブログで書いていました、 新卒採用の目的に話を戻したいと思います。 Weblog: 新卒採用コンサルティング 『採用を科学する』 racked: 2006-08-02 13:59